函館市Y様邸


works04_01works04_02

works04_03works04_04

works04_05works04_06

オーナーのご希望:
家庭菜園が好きなので家庭菜園スペースが欲しい。
バーベキューを行うスペースを作って欲しい。

 

デザイン・設計のコンセプト
バーベキューを行うスペースには平板ブロックを採用。
平板ブロックはスリット模様が入った材料を選定し、模様が1枚一枚タテとヨコ模様になる様市松張りを採用しデザイン性を持たせた。
家庭菜園スペースは施主様の要望に沿い広く設け、客土を30cm充填し、根菜物でも菜園出来る様に設計した。
中庭へのアプローチには枕木と化粧火山灰を採用し、アプローチ自体がやさしいイメージになる様デザインした。
アプローチ脇にはモミジを植栽し、リビングから季節を感じれる植栽を採用した。
中庭のグランドカバーには化粧砕石を採用したが、夏場の日光により砕石に熱を持つと植栽に悪影響が
出るため、植栽の根廻りにはタマリョウという植草にて丸く縁取り、その中に化粧火山灰を敷き詰めた。